Introduction

ブログ内検索

  • このサイトの記事を検索 by Google

おすすめの一冊!

無料ブログはココログ

« *OBSOLETED* | トップページ | ハードディスク増設 »

2006-11-28

デフラグ

なんか最近パソコンのレスポンス、特にディスクアクセスが
遅くなった気がするのですが、予想通りシステムディスクの
フラグメント(断片化)がひどいみたいです。

で、デフラグソフトを衝動買いしてみました w
# ちょっと前から欲しくて調べてたりしてたんですが…

店に買いに行くのが面倒(というか衝動買い…)なので、
Vector のプロレジで買っちゃいました。あっさり。

買ったのは PowerX PerfectDisk 8 Pro ってやつです。
Diskeeper と双璧の有名デフラグソフトなのですが、
やっぱりアクセス頻度によって配置を換えてくれる
「SMARTPlacement」が面白いかな、ということでこちらに。
Diskeeper もバージョン 10 からは同様の機能が追加された
みたいですが、"Premier" 以上限定みたいなのがイヤ…。
あと、初物ってのも怖いですしねぇ。
# とかいいつつ PerfectDisk8 も出たばかり (-_-;

さっそくインストールして実行してみました。

 システムディスク(内蔵/IDE/160GB):   約 10 分(オフライン)
                      約 3 時間(オンライン)

 データディスク(外付け/eSATA/250GB):  約 4 時間(オンライン)

どちらも初回なので余計に時間がかかっているハズです。
システムディスクは相当ぐちゃぐちゃだったみたいですし。
でも、どちらもエラーも無く無事完了。

レポートでは「すごく改善したハズ」と言ってますが、
起動時間とかあんまり実感できてませんねぇ。
精神衛生上はよくなった気がします w

« *OBSOLETED* | トップページ | ハードディスク増設 »