Introduction

ブログ内検索

  • このサイトの記事を検索 by Google

おすすめの一冊!

無料ブログはココログ

« ゆとりの法則 | トップページ | ウェブデザインのお勉強 »

2008-11-18

Virtual PC 2007 の導入

いまさらですが IE7 にアップグレードしようと思い立ちました。
IE8 の話も聞こえてきていて、さすがにもういいだろう、ということで・・・。

で、ブログのデザインをいじるときの表示確認用に IE6 環境がほしかったので、
ためしに Virtual PC を導入してみました。

以前は VMWare Player を使っていたのですが、導入がちょっと面倒なのと、
ネットワーク設定がいまいちわかりにくかったので、
今回は Virtual PC を使ってみることにしたのでした。

Microsoft の公式サイトから Virtual PC をダウンロードして、
インストールしてみたところ、非常にあっさり完了。
つづけて Windows2000 の仮想マシンを作成。
こちらもネットワークに繋がらない問題があった以外は
すんなり終わりました(WindowsUpdate に一番時間がかかりました・・・)。

仮想マシンからネットワークに繋がらない問題は、
仮想マシンの設定を変更することで解決できました。
仮想マシンの「設定」ウインドウの中の「ネットワーク」という項目です。
そこの「アダプタ1」の設定がデフォルトではホストマシンの
ネットワークカード名になっていたのですが、
それを「共有ネットワーク (NAT)」に変更したところ
無事にネットワークに接続できるようになりました。

操作イメージ

これで安心してホスト PC を IE7 にアップデートできそうです♪

=====
■ 追記 (2008/12/14)

ネットワークに繋がらなかったのは DHCP がうまく働かなかった
のが原因だったみたいです。「アダプタ1」の設定で物理 LAN 
カードを選択しても、ゲスト OS 上で IP アドレスなどを手動設定
すればネットワークに接続できました。

ちなみに、ホスト OS と相互に通信したい場合は NAT じゃなくて
物理 LAN カードに設定するのが正解と思われます・・・

« ゆとりの法則 | トップページ | ウェブデザインのお勉強 »