Introduction

ブログ内検索

  • このサイトの記事を検索 by Google

おすすめの一冊!

無料ブログはココログ

« Electrolux のサーキュレータ | トップページ | CSS の pseudo-class »

2009-08-18

IE6 No More !

  
みなさん、InternetExplorer はちゃんとバージョンアップしてますか?

Seaoak は1年前くらいに IE7 にアップデートしました。
WindowsUpdate での自動配布開始から時間もたって、
世の中の Web サイトもほとんど IE7 に対応しただろうから
そろそろ頃合いかと。

ところが、世間ではまだまだ IE6 ユーザの人が予想外に多いみたいです。
(とある調査によればシェアがまだ 27% もあるとか)

じつは Seaoak はもうひとつブログをもっていて、
例によって CSS をいじくってカスタマイズしているのですが、
「透過 PNG 画像」という IE6 未対応の機能を使ったところ、
何人もの方から「ページが崩れる」と言われてしまったのでした・・・

ページをカスタマイズしていて思ったのですが、正直なところ
透過 PNG を使わないのはかなりの制約になってしまいます。
タイトル画像ひとつにしても、透過 PNG にしておけば位置の変更も
簡単なのですが、背景に合わせて画像を切り出すやり方だと
作る手間もかかるし位置の微調整ができなかったりするのです。
フィルタ機能(IE 独自機能)を使えば画像の透過だけはいちおう
できるようになるのですが、画像と重なっているリンクが
クリックできなくなったりと、イマイチです(CSS が汚くなるし)。



というわけで、Seaoak もそろそろ

    " IE6 No More! "

と声を上げたいと思いますっ


ネット上で「IE6 No More」という運動があって、
ちょっとした仕掛けを提供してくれてます。

この記事を IE6 で見ると、こんな看板が出るハズ↓

看板サンプル


仕掛けは単純で、IE のバージョン振り分けコメントで
IE7 未満のブラウザに対して JavaScript を実行しているだけですw


ちなみに、この「IE6 No More」ですが、
マイコミジャーナルの記事で知ったモノです。

IE6 はいらない、IE6 No More.com (マイコミジャーナル, 2009/Aug/07, 後藤大地)
まぁ、IE6 が出た頃は「IE もようやく Web スタンダードに準拠した」とか 言われていたような気がしますが、時代は進むものですね~w ■ 追記 (2009/08/22) 一説によると、IE6 は 2014 年まで生き続けるらしい・・・
MicrosoftはIE6サポートを2014年まで切れない!? 【マイコミジャーナル, 2009/08/12, Junya Suzuki】

« Electrolux のサーキュレータ | トップページ | CSS の pseudo-class »