Introduction

ブログ内検索

  • このサイトの記事を検索 by Google

おすすめの一冊!

無料ブログはココログ

« CSS の pseudo-class | トップページ | GreaseMonkey がものたりない »

2009-08-22

次期 JavaScript

Seaoak は去年くらいに JavaScript を覚えてちょっと遊んでいるのですが、
C言語とか Java とかに比べていろいろクセがあって面白い言語です。
そもそもクラスベースじゃないオブジェクト指向言語なんて、
メジャーなのは JavaScript くらいなものじゃないでしょーかw


で、気になった記事がこれ:

JavaScript 2.0はECMAScript 3.1ベースに、ECMAScript 4は譲歩 【マイコミジャーナル, 2009/08/18, 後藤大地】
ついに次期 JavaScript の仕様が固まる方向に進み始めたようです。 # ECMAScript というのは JavaScript のベースとなっている言語規格のことです。 言語の仕様というのは「委員会」と呼ばれるところで話し合いで 決められていくものらしいのですが、同じような委員会が2個 あって、どちらの仕様が「次期仕様」になるか微妙だったわけです。 それがようやく決着して、前向きな方向に進みそうとのこと。 とりあえず、ユーザの立場からするとうれしいニュースです♪ で、ECMAScript 3.1 の内容ですけど、次の amachang さんの記事が詳しいです。
次の JavaScript の仕様はこうなる! ECMAScript 3.0 から 3.1 への変更点まとめ 【IT戦記, 2008-08-21, amachang】
Setter/Getter とか prototype とかは正直使いこなせていないので あまり興味がないところですが、配列の高階関数は便利ですね。 いままで同じような高階関数をソースごとに定義してましたから。 ブロックスコープの導入もうれしいと言えばうれしいのですが、 後方互換性がちょっと心配。まぁ、ほとんどの変数は対象外のようですが。 実用的なところでは "use subset cautious" が一番うれしいかも?w そういえば、Firefox の JavaScript エンジンなどは、これらの新仕様の一部 (配列の高階関数など)を先取りして実装してたりするみたいですね。 ちなみに、Seaoak は「クラス」の導入には反対です。 だってせっかくプロトタイプベースのプログラミングを楽しめるのに 「クラスも定義できちゃいますよ」とか言われたら、ぐだぐだになって わけがわからなくなっちゃいそうじゃないですかー まぁ、JScript.NET みたいに他の言語とインタフェースするために 独自拡張するのならまだわかるのですが、JavaScript としては やっぱり「プロトタイプベース」を守ってほしいなぁ、と思ったり。 あ、でも、クラスの導入って ECMAScript 4 の話だった気がするので、 もしかして ECMAScript 3.1 には入らないのかも?????

« CSS の pseudo-class | トップページ | GreaseMonkey がものたりない »